勇気の心理学

どうも。研究どんづまりの織田檸檬です。このままじゃ留年です。

そんななか、こんな本を買って読みました。自分を変えたいなと思いまして。
嫌われる勇気 [Kindle版]

フロイト、ユングにならぶ世界三大巨塔「アドラー」の心理学書籍です。著者の岸見氏は哲学者でもあるので、哲学的なエッセンスも絡ませて書かれています。

トラウマの否定、承認欲求の不必要性、幸福の正体。
これらのワードにピンときたら読んでみるとよいかもしれません。個人的に、幸福の正体以外は正直パラダイムシフトでした。でも変われてませんけど(笑)

この本でいうなら、勇気が足りていない

アドラーの心理学は勇気の心理学と言われるらしいです。
はやいとこ勇気ださないと。
スポンサーサイト

電子書籍熱高まる

デジタル世代の申し子、織田檸檬です。

みなさんはkindleご存知ですか。アプリも端末もありますよねkindle。いわゆる電子書籍
はじめのころは紙の方が断然いいだろとわけもなく思っていたわけですが、徐々に打ち解けていき、今私のなかで熱が高まってきている状態でございます。

なにがよいかというと、場所をとらない
一人暮らしをはじめて小さな本棚を一つ買ったのですが足りなくなって後に2つも買い足しました。なんだかんだいって本って増えていくんですよね。でもそれが電子書籍なら問題にならない。

当方、第三世代のiPad16GBをもっているのですが、空き容量3GBあたりを行き来する僕でも特に気になりません。クラウドに置いときゃいいしね。

電子書籍って回数を重ねていくごとに慣れていくと思うので、なんでもいいから興味のある文庫本や漫画などを買ってみてはいかがでしょうか。慣れてくれば電子書籍、すっごく便利に感じますよ

ではでは。


いったそばからサボってる

習慣化するのはむずかしい。こんにちは織田檸檬です。

年が明けて皆さんも僕と同じように何か目標を立てているかもしれませんが、どうでしょうか。僕は早速失速しています。

習慣というのは恐ろしいもので一度怠け癖がつくとなかなか治すことができませんよね。

そこでなんとかするために「朝」をハックします。

1日の最初に面倒なタスクを処理すると午後の仕事がラクになる

朝をより良くすれば午後がダルダルになってもまだ許せます。
一日の始まりである「朝」にめんどくさいことを片付けておけば、仕事もそうですが、気持ちもラクになります。
気持ちがラクになれば、かねてより計画していた「今年の目標」に着手する余裕も生まれるというものです。

これもまた習慣化するのはかなり後になると思いますが、辛抱強く改善を試みたいと思います。

なんとなくはてブに行こうかなと

こんばんわ織田檸檬でっす。

新年の挨拶でブログを頑張りたいと言いましたが、すでにもうなんか面倒です。だったらやるなよって話ですが汗。

そんななか、3月いっぱいでブログを移転しようかなと思ってます。

理由はキリがいいからです。いろいろと。
なので3月まではなんとかちょこちょこと更新していきたいです。

がんばります。

あけましておめでとうございます

2015年になりましたね。どうも織田檸檬です。
新年もはじまったので性懲りもなくまたブログを再開してみた次第です。

今年こそ、ブログを定期的に更新してゆきたいと思っているのですが、いつも通りだと失敗してしまうこと間違いなしなので、今回は自分の成功体験を参考にすることにします。

去年、僕は日記を書くという目標を立てました。
その際「毎日じゃなくてもいいから、一週間以内には何か書く」というゆるい縛りを設けました。単純ですがこれがうまくいきました。まぁ一週間過ぎてしまったこともあるのですが、まずは出来るハードルを下げてみるということで。

今回のブログ更新にも、この「毎日じゃなくてもいいから、一週間以内には何か書く」という縛りで書いてみようと思います。

ではではでは。
プロフィール

よえみん

Author:よえみん
織田檸檬のブログへやうこそ!
Twitter:(at)kyougentou

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR